将来は子供を医学部に入学させる為の受験対策必勝法について

将来は医者になりたいとい息子が言っていたので、親子二人三脚で医学部を目指す様になりました。まずは難関中学への合格が大切だと思ったので、受験対策に家庭教師を付ける様になりました。成績はどんどん上昇していきましたが、家庭教師の場合は1日1時間で終わってしまい、それでは足りないと思ったので塾にも通わせる事になりました。
小学生のうちから医学部を目指す為の塾もあったので、そちらに通わせる事になりました。難関中学への受験対策カリキュラムも徹底していましたし、成績も学年1位になる事もあったので驚きました。難関中学に合格する事が出来ましたし、本当に良かったです。中学の担任からは、このままの成績で行くと医学部に合格する事が出来ると言ってくれたのも良かったです。
受験対策は家庭教師や塾を併用する事が良いと思いました。中学に上がっても同じ塾と家庭教師を続けていますが、まだまだ成績が伸びているので、どこまで伸びるか楽しみです。